格安航空会社「ジェットスター」の国内線

機内に持ち込める手荷物ついて

ジェットスターで、機内に持ち込める手荷物ついて
 
飛行機に持ち込める手荷物はショルダーバッグやハンドバッグなどの手回り品とキャリーケースなどの荷物が2つまでと制限されています。
サイズや重さには厳格な制限があります。
 
機内持ち込み手荷物の重量は、エコノミー席の場合はすべて合わせて7キログラムまでになっています。
キャリーケースなどのバッグは高さが56センチメートル・幅が36センチメートル・奥行きが23センチメートルまでです。
キャスター部分や取っ手部分も含まれますので注意してください。
スーツカバーは高さが114センチメートル・幅が60センチメートル・奥行きが11センチメートルまでです。
 
手荷物のサイズと重さが機内持ち込み手荷物の制限内に収まれば、無料で受託手荷物として預けることができます。
機内に持ち込む予定でも制限を超えていたら受託荷物になって料金が請求されることになります。
 
規定を越える荷物はあらかじめ受託手荷物として予約するときに申し出をしておいて支払いをすませておくと当日はスムーズです。